ブライダルフェア

ブライダルフェアのチェック項目 ネットや資料で分からないこと

ブライダルフェアに行くと、結婚式場の担当者が式場の設備、お料理、衣装など、一通りのことを実物を見ながら説明してくれます。 漠然と持っていたイメージがかなり現実味を帯びてきて、これもしたい、あれもしたいと期待は膨らみます。  結婚式で、これまでは本人同士の問題だった価値観が、両家の価値観に変わってくることは少なくありません。 例えば、お互いに、この人は外せない大事な招待客や親戚、その人に必ず来てもらえる日程で、利用できるかどうか、スケジュールは意外と大きな問題です。 結婚を決めて結婚式まで、やることは山積みですが、式場を決めたら、そこのアドバイザーさんはそのあと心強い味方になってくれます。 式場選びで、半分までというのは言い過ぎですが、これが済んだら、一人味方が増えるので、式場の設備、お料理のチェックが済んだら、スケジュール調整が可能かどうかもチェックしましょう。 ブライダルフェアでは設備、料理とともに、アドバイザーさんとの相性という、資料ではわからないこともわかるので、インターネットや資料で決める前に、ぜひブライダルフェアへのご訪問をお勧めします。  

ブライダルフェアにいく服装の注意点について

ブライダルフェアに行く服装としては、そこまでかしこまる必要は無いですが結婚式場で行われる為、あまりにカジュアルすぎると浮いてしまいます。そのため女性はワンピース、男性はチノパンにポロシャツやジャケットなどキレイめな普段着を着ていく事を意識すれば大丈夫でしょう。ブライダルフェアは式場の中を見て回る事になるため足が疲れにくい履きなれている靴を選ぶと良く、女性はドレスの試着をブライダルフェアで予約している場合、脱ぎ着がしやすい前開きの服や手間のかかるブーツは避けパンプスなどにする着替えがとスムーズになります。また、試着をする際にスタッフが着替えを手伝ってくれるので下着も見られても良いものにしたり、ブラジャーのストラップが外れるタイプのものが良いです。ブライダルインナーを持っている場合は持参すると良いでしょう。服装以外でもドレスを試着する場合は、髪型をアップにしていけばドレスを着た時のイメージがしやすくなります。

ブライダルフェアーでお気に入りの式場やドレスを見つけて試着

結婚を考えるカップルの場合、何処で結婚式をあげようかという式場選びは随分と大変なものです。一生に一度の素敵な結婚式にしたいという事から、あらゆる式場のパンフレットを取り寄せたなんて方も多いのではないでしょうか。特に、女性にとってはあこがれのウェディングというものがあるはずです。しかし、資料やパンフレットやインターネットのウェブサイト、口コミなどでは、本当のその結婚式場の雰囲気を感じる事ができません。そういった場合に参加しておきたいのがブライダルフェアです。ブライダルフェアとは模擬結婚式などを見るができるウェディングの見本イベントの事で、女性にとって気になるウェディングドレスなどの試着をする事ができ、お気に入りのドレスを見つける事もできるわけです。結婚を考えるカップルはブライダルフェアに参加し実際のウェディングなどを体感してみるということはお勧めで、そうする事でお気に入りの結婚式場を選ぶ事ができます。

ブライダルフェアって、どういう流れなの?

ブライダルフェアとは、挙式会場をどこにするか検討中のカップルを対象に行われる、会場側の説明会のようなものです。内容は、会場全体の案内やプランの説明などが主で、カップル一組に担当者が1人ついて行われることが多いです。フェア日以外でも会場内の案内などはしてもらえることが多いですが、フェア日だと普段はできないお料理の試食や、模擬挙式を見学できることも多く、参考になる情報が満載です。実際にウェディングドレスを試着して写真撮影をしてくれるサービスもあります。基本的には無料で参加できますが、お料理の試食は有料の場合もあり、事前予約が必要の場合が多いです。試食なしでも事前予約が必要な会場も多く、当日直接行くより、事前に確認した方が安心です。ブライダルフェア当日は、受付→担当者と挨拶(簡単なアンケート)→会場案内→お料理の試食や試着、模擬挙式など→テーブルでのプラン提案→終了、という流れで基本的には進みますが、会場によって内容が大きく異なる場合もあるので、必要な持ち物や全体所要時間は事前に確認しておきましょう。ブライダルフェア当日に本契約する場合は少なく、アンケートやプラン提案の際のヒアリングでは、おおまかな希望や予算・招待人数を伝えて簡単な見積もりを出してもらう程度です。やりたい挙式のイメージがある人は、できるだけ詳しく伝えることで実際の予算に近い見積額を出してもらうことができます。

結婚指輪選びの為のブライダルフェアについて

ブライダルフェアには、結婚式に関わる様々なメーカーが集まっていますので、結婚を視野に入れているカップルであれば、一度行ってみることで、結婚に現実味が出てきます。結婚準備を始めるにあたり、一般的には結婚指輪選びから始めることになります。ジュエリーショップは街にも数多くありますが、種類が多様化している為、初めから好みのジュエリーショップを見つけるのは難しいです。結婚準備を始めたばかりの方は、まずブライダルフェアに出店しているジュエリーショップで指輪を見てみることで、お互いの好みや価格帯などを把握することができます。メーカーの話を聞いたからといって、その場で買わなければいけないわけではありませんので、全てのメーカーで話を聞き、カタログを貰うことができます。そのカタログをもとに、お互いの認識を合わせることで、どんな指輪がほしいかという方向性が見えてきます。ある程度の方向性が決まった後、結婚指輪人気ランキング 〜大切なあの人へ〜などのインターネットサイトでその方向性にあった合ったメーカーの店舗をピックアップし、実際に行ってみることで、自分達の好みの店だけを見て周ることができます。このように、ブライダルフェアは結婚準備の導入としては最適です。

ブライダルフェアに興味津々メニュー